シェリーと一緒に

今日も一緒に走る!飛ぶ!・・・そして寝る☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

仕事始め

本日仕事始め。

1週間お休みだったから、朝お見送りしてくれました。

なんてね。

本当は「どこ行くの?一緒に行くよ~♪」って追いかけて来ただけみたいだけど

昼間はお昼寝タイム。

今日も仲良く寝てたのかな?

P1160031.jpg

| 日常 | 21:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

ひつじ年ってことで・・・

ひつじ
 
目が嫌がってます(笑)

クリクリの毛並みで草食べしてると羊っぽいシェリーです。

黒羊2頭はかぶり物拒否。

茶色い羊は、迷惑そうながらも付き合ってくれますが・・・

羊

トナカイの方が似合う気がする・・・

ボーダーなのに羊ってって感じですが(笑)
今年は追いかけるより一緒に・・・


一昨年から昨年は色々有って(有り過ぎて)正直大変な年でした。
ようやく日常を取り戻しつつあります。
今年は穏やかな良い年に成って欲しいです。
心がけも大切ですね。


年末から実家に行って、今年も初日の出を拝みながらの散歩。

IMG_3386.jpg

残念ながら雲に邪魔されながらでしたが、
雲が光って綺麗だったし、散歩の終わりには朝日を浴びることも出来ました。

ひので

今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


実家
実家でくつろぎ中のパティ。

| 日常 | 15:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2歳に成りました!

本日、仕事納め。

仕事納めと言えば思い出します。

2年前の仕事納め・・・帰宅時の不安そうなシェリーの顔・・・

あれから2年。

今はすごい勢いで尻尾を振ってキュンキュン鳴いてお出迎えしてくれる2匹の・・・

そう、今日はパティとルフィの誕生日!

P1150995.jpg

忙しかったので既成品だけど・・・それも解凍しておくの忘れた

キャンディ。ジゲン。おめでとう!!


パティは、一時期ちょっとぽっちゃりだったけど、
ルフィともシェリーとも良く遊び、相変わらず活発で怖がりです。

2才1

小柄でスリムなパティの体重は15.3kg。
もう少しお肉が付いても良い感じなんだけど・・・

2才


ルフィは、1才過ぎてもまだまだ成長し続け・・・20kg・・・21kg・・・
そして23kgで落ち着きました。

2才2

パティと遊ぶのが大好き(体重差8kgパティが折れちゃいそうで・・・)
甘えんぼのさみしがり屋です。

P1160011.jpg

まだまだ2歳。

落ち着くまでまだ掛りそうで、大変な時も多いけど
これからも元気で、にぎやかに楽しく過ごそうね♪


2才3

ありがとう、シェリー。

| 日常 | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カレンダー

久しぶりの更新です。

4ワンとも元気です。

まぁ・・・色々有って・・・年内はこんな感じかもです。


1人で4匹を散歩させる時の最近の組み合わせは・・・

予防接種

黒×黒=真っ直ぐズンズン引っ張るチビ組。

とにかく進めの2匹だけどチビコンビなので、2匹=ルフィぐらいの力です。


P1150943.jpg

レッド×チョコ=フラフラ気ままだけど傍らにちょいデブ組。

ルフィの力強さは半端じゃないけど、
競って歩かないシェリーだと歩調を合わせて良い感じに。

他の組み合わせは、しっくりいきませんでした


今日は8種混合を打って来たランディ。

病院でカレンダーGET!(子犬と子猫の写真で可愛い

今年のボーダーのカレンダーは、パピー時のルフィに似てたので思わず購入。


そして、いつもネット購入してるサイトでカレンダーGET!

毎年カレンダー用の写真を応募していて、今年ついに・・・


P1150947.jpg

7月の写真に採用されました!!

月の小写真に採用されたことも有ったけど、だいたい巻末だった・・・

今年は、シェリー・パティ・ルフィが「いぬのきもち」に載って
ランディだけ何も無しだったから・・・良かった

最近は毛も伸びて良い感じのランディです。

| 日常 | 17:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マイクロチップ事件

先月のことですが・・・

いつものように「撫でてくれ~」って寄って来たルフィの胸のあたりをなでなでしてると、
右前脚付け根の前の方に違和感が・・・

マイクロチップ(1)(1)

何か入ってる!?

皮膚のすぐ下に1cmぐらいの小枝状の物が・・・

外で低い樹木の枝が刺さったのか?
家の中でささくれ立た家具に刺さったのか?
どちらにしても腐ったら困るしと、病院で摘出して貰うことに。

大きな針のような物で皮膚を少し切って取りだしてみたら・・・

なんと!マイクロチップでした!

これには私も先生もビックリ!

マイクロチップは背中の右肩甲骨の内側に入れるそうで、
肉にくっつくまでの間、多少の移動は有るらしいのですが・・・

ここまで移動したのを見たのは初めてだそう。
(後日ネットで調べたら、脇腹に移動した子とかも居ました。
少なからず有るってことでしょう)

そしてこの場所だと、背中にマイクロチップ読み取り機を当てても反応しない。
迷子になった場合、身元不明犬に成ってしまう可能性が・・・

それにしても、マイクロチップを入れたのは昨年五月。
お台場まで行った時です。

原因は・・・
・そこの獣医さんのミスでは無いです。
・不良品?(読み取り機には反応しました)
・若い犬だと成長とともに移動することも(・・・し過ぎでしょう)
・活発過ぎて移動した?

・・・色々なことが重なって起こったのかもしれないです。

取り出してしまったマイクロチップは再度入れることは出来ず(注射器と一体型の為)
再度入れてもらいました。(再登録も)

今回の様なことがまた有ったら嫌なので、1年に1回は受ける8種混合時に、
必ずマイクロチップの確認をして貰おうと思いました。

一緒に入れてもらったパティは・・・大丈夫かなぁ?

| 日常 | 16:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。